東京都のスズキ正規ディーラーサイトです。23区内のスズキのお店の情報のほか、お得な最新情報がもりだくさん。女性におすすめの情報もあります。セニアカーの取扱いもございます。

お知らせ(試乗のご感想)

アリーナ赤羽♪Flower Life♪ 

試乗のご感想 お客様の声をご紹介しています
2017.04.20

ソリオハイブリッドご試乗していただきました

試乗日 2017年4月15日 お客様 K様
性別 男性
車種 ソリオ バンディット グレード HYBRID SV (ハイブリッド、後席右側ワンアクションパワースライドドア装着車)
ボディーカラー ソリオ バンディット プレミアムシルバーメタリック ブラック2トーンルーフプレミアムシルバーメタリック ブラック2トーンルーフ
試乗店 スズキアリーナ赤羽
エコスコア

96

IMG_3042

 

 

どうもこんにちは、荒井です。

前回のA様のユーザーズボイス、「ヤッホー大池ダヨ★」って書いて下書きにし、

そのまま担当大池さんにパスしたら「大池ダス」になりました。

犯人は半分荒井です。

 

さて!

このあいだ、ちょうどハスラーの1年目の点検で来てくださったK様に試乗していただいたんですよ。

ソリオのハイブリッド。

いまだに荒井がコツをつかみきれなくて、

「なんで今EV走行した?」

「なんで今エンジンかかった?」

ハァン?みたいな運転の仕方してるそれなんですけどね。

 

うまいんですよ・・・

わたしの口頭の説明は「実際乗らないとわかんないですね笑」

だったんですけどね

乗ったらね

 

すぐにね

 

つくんですよね

 

メーターにね

 

EV

 

そんなバナナ。

 

 

というわけで、乗りながらインタビューしたんですよ。

EV走行のコツやいかに・・・

 

 

K様

まず、信号待ち(アイドリングストップ中)からの再始動のとき。

すん~~ごいゆっくりならいいけど、後ろに車がいるし、ちょっと踏むとすぐエンジンがかかる。

再始動クリープの際のEV走行は、あんまり大通りでは期待できないかも。

 

 

とのこと。

狭い道向けかもしれませんな。

 

 

では大通りでは・・?

 

 

K様

4~50km/hくらいまで上げて速度を安定させてからアクセルを離して、軽くアクセルを抑えると勝手にEV走行になる。

わりとすぐにEV走行に切り替わるイメージ。

 

 

とのこと。

あとは、停止直前など積極的にエンジンが止まって信号までずっとEV走行していました。

ハイブリッド用の5目盛りあるメーター内のバッテリー表示は、常に1~2目盛りキープだったので、それくらいの量でもガンガンエンジン止めてます。

 

 

K様は、ゆっくり進みだして、ブレーキをあまり踏まずゆっくり停止する運転をするとのことで。

あわてて運転すると、エンジンも「まじかさっさとかけるから慌てんなさんな」って判断してすぐ再始動するんだと思うんですけど。

安全で燃費の良くなる走り方をするとおのずとEV走行になるんでしょうな。

 

 

ちなみにK様のご納車から1年目のハスラーは実燃費17.9km/Lでした。

高速乗ると20行くけど、街乗りでは18くらいが限界かな~と。

 

 

 

大変勉強になりました。

K様、この度はご試乗誠にありがとうございました!

 

これからもハスラーを大切にしていただけたら幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

ソリオ バンディットのカタログ請求ソリオ バンディットの試乗の予約
  • 0

posted by スズキアリーナ赤羽  | 2017年4月20日
店舗情報へもどる